一客一亭 昭楽写し楽茶碗 削り仕上げ作陶体験 (完全予約制)

〈 作陶体験 〉

昭楽作で制作している楽歴代の写し楽茶碗の中から、人気のある作品3種類を職人と同じ技法で削り仕上げていただく体験です。

  • カセ釉 黒茶碗「禿」 KAMURO
  • 片身替茶碗「不二山」FUJISAN
  • 赤茶碗「乙御前」 OTOGOZE

上記3種類の中から1種類を選んでいただいて、2つ削っていただきます。
その中から、より良く出来た1つをお選びいただきます。
後日職人が釉を施し焼成いたします。


  • 詳細

    開催日
    毎日(但し、3日前までの御予約をお願いいたします
    午前の部 9時30分開始(9時30分までに、工房へお越しください)
    午後の部 14時開始(14時までに、工房へお越しください)
    ※お盆、年末年始は休窯日となります。詳しくはお問い合わせください。

    所要時間
    約2時間半

    受付人数
    2名様から20名様まで

    体験費用(送料込)
    おひとり様 カセ釉 黒茶碗「禿」  KAMURO 37,800円(税込)
    片身替茶碗「不二山」  FUJISAN 32,400円(税込)
    赤茶碗「乙御前」    OTOGOZE 27,000円(税込)
  • 体験工程の流れ

    (午前の部)
    09時30分 呈茶(約30分)

    10時00分 作陶開始(約120分)

    12時00分 終了

    (午後の部)
    14時00分 呈茶(約30分)

    14時30分 作陶開始(約120分)

    16時30分 終了